寺社とご朱印の紹介サイト

ロゴ

阿波国分寺

■場所

徳島県徳島市国府町矢野

■札所

四国八十八ヶ所霊場 第15番

■由緒

741年、聖武天皇の発願のもと、全国に建立された国分寺の1つらしい。 創建当時は、法相宗の寺院で、七堂伽藍を有する大伽藍だったらしい。810~824年、弘法大師がこの地を訪れた際、真言宗に改宗したらしい。 1573~1592年、長宗我部元親の兵火に遭い焼失したらしい。 1741年、藩命により伽藍が再建され、曹洞宗に改宗したらしい。

■参拝日

2009年11月21日

■日記

第14番礼所から車で約5分、第15番礼所・阿波国分寺にやって参りました! 小さいのに重厚感を感じる本堂を見た瞬間、テンションのメーターが振り切ってしまいました!カッコいい! つくづく私は古建築フェチなんだなぁって思ってしまう。 そんなこんなで、シャッターを押す指が止まらないひと時でした。 しかし本堂は正面からしか拝見できなかった為、正面からの写真しか撮れなかったという。 って事で、同じアングルの写真ばっか撮っていました・・・とんだバッテリーの無駄遣いだったぜ。 それにしても、何時間でも眺めていられるカッコいい本堂でした!

■ご朱印■

ご朱印

日記の画像 日記の画像 日記の画像 日記の画像



15バーン!
到着!

■山門■


ドッシリ感のある山門でした

■山門■


山門前には
聖武天皇 勅願所の碑

■山門■


山門をくぐると

日記の画像 日記の画像 日記の画像 日記の画像

■手水鉢■


■鐘楼■


山門同様、鐘楼もドッシリしてました

■鐘楼■


ステキです

■七重塔心礎■


創建当時は七重塔が建つ
大寺院だったようです

日記の画像 日記の画像 日記の画像 日記の画像

■本堂■


『本尊☆薬師如来の真言』
おんころころせんだり
まとうぎそわか

■本堂■


1804~1830年再建

■本堂■


この瓦の古さがたまらん

■鐘楼と本堂■


曹洞宗のお寺です

日記の画像 日記の画像 日記の画像 日記の画像

■本堂■


堂内

■本堂■


彫刻がステキ

■大師堂■


1804~1818年再建
南無大師遍照金剛

■本堂と大師堂■


ステキです

日記の画像

■境外からの風景■


また来たいです