寺社とご朱印の紹介サイト

ロゴ

仏木寺

■場所

愛媛県宇和島市三間町則

■札所

四国八十八ヶ所霊場 第42番/南予七福神霊場 第4番(大黒天)

■由緒

807年、弘法大師がこの地を訪れた際、牛を引いている老人と出会ったらしい。 その老人に導かれて進んでいくと、楠の大木に弘法大師が唐から投げた宝珠が引っかかっていたらしい。 弘法大師は、その楠の大木で大日如来を刻み、引っかかっていた宝珠を眉間に納めたらしい。そして、お堂を建立し大日如来を安置し、 仏木寺と名付けたのがこのお寺の始まりらしい。 鎌倉時代、領主・西園寺氏の菩提寺として栄えたらしい。江戸時代、宇和島藩主・伊達秀宗の庇護を受け栄えたらしい。

■参拝日

2010年5月1日

■日記

第41番礼所から車で約15分、第42番礼所・仏木寺にやって参りました! とにもかくにもリアルに古い仁王門にグッときました! 傾いた屋根!これだよこれっ!こういうのが私の心をクチュクチュしてくれるんだよっ! そして茅葺屋根の鐘楼!これだよこれっ!この鐘楼でも心をクチュクチュ! そしてこれまた良い味が出ている本坊!これだよこれっ!本坊でも心をクチュクチュ! どうにもこうにも、私好みの建物が建ち並ぶお寺でした! そして参拝後、仁王門前の露店にてアイスクリンをゲット。 アイスクリンのオジちゃんに『広島から来た』って事を告げると、アイスクリンを大盛サービスしてくれました!ありがとーオジちゃん! そして、青空の下、バス停に座り、アイスクリンを食べました。 四国霊場のお寺の前には露店が立ち並んでる事が多く、 その町その町の風景&空気を感じながら饅頭なりお菓子なりアイスを食べるのも四国巡礼の楽しみ方だと思っているこの頃です。

■ご朱印■

ご朱印

日記の画像 日記の画像 日記の画像 日記の画像



42バーン!

■仁王門■


到着!

■仁王門■


1919年建立

■仁王門■


天井には丸い模様

日記の画像 日記の画像 日記の画像 日記の画像

■仁王門■


仁王さん 吽形

■仁王門■


仁王さん 阿形

■仁王門■


仁王門をくぐって

■仁王門■


振り返る

日記の画像 日記の画像 日記の画像 日記の画像

■鐘楼■


1688~1703年建立

■鐘楼■


超クール!

■鐘楼■


分厚い茅葺屋根に感動

■恵比寿さん■


本物の竿と糸を持ってました

日記の画像 日記の画像 日記の画像 日記の画像

■本堂■


『本尊☆大日如来の真言』
おん あびらうんけん
ばざら だどばん

■本堂■


1728年建立

■大師堂■


南無大師遍照金剛

■聖徳太子堂■


一風変わった形の六角堂

日記の画像 日記の画像 日記の画像 日記の画像

■不動堂■


■不動堂■


古い屋根瓦に萌えた

■鐘楼と本坊■


ステキです

■境内前の風景■


のどかです

日記の画像 日記の画像

■アイスクリン屋さん■


四国といえば
アイスクリン

■アイスクリン■


サッパリして
美味かったです