寺社とご朱印の紹介サイト

ロゴ

大日寺

■場所

徳島県板野郡板野町黒谷

■札所

四国八十八ヶ所霊場 第4番

■由緒

815年、弘法大師が修行中に大日如来を感得したらしい。弘法大師は、一刀三礼をして55センチほどの大日如来像を彫り、第4番札所に定めたらしい。 その後、幾度か荒廃を繰り返し、廃寺になったらしい。 1394~1428年、松法師が再建するが、再び廃寺になったらしい。 その後、1681~1687年に再建されたらしい。1688~1703年、徳島藩主・蜂須賀家の帰依を受け、堂塔を大修理したらしい。

■参拝日

2009年10月10日

■日記

第3番礼所から車で15分、第4番礼所・大日寺にやって参りました! 本堂&大師堂にて参拝を済ませた後、回廊に安直されている33体の仏像を拝見してきました。 1~3番礼所のお寺では、わりとサクサクした参拝だったので、何だか味気ないというか何というか…心を刺激する出来事がなかった私。 しかし、この大日寺にて回廊の仏像を拝見した途端に心のダンスが始まりました! 味のある鐘楼門も素敵だったし、この先も心がダンスするような素敵なお寺に出会えますように!

■ご朱印■

ご朱印

日記の画像 日記の画像 日記の画像 日記の画像



4バーン!
到着!

■参道■


心がトキメク風景

■山門■


鐘楼門となっております
朱色というよりピンク色でした

■山門■


門フェチにはタマラン門じゃ

日記の画像 日記の画像 日記の画像 日記の画像

■山門■


楼上の梵鐘

■山門■


山門をくぐると

■手水舎■


■手水舎■


首が太い龍の口から
水が出ています

日記の画像 日記の画像 日記の画像 日記の画像

■本堂■


真言宗のお寺です

■本堂■


『本尊☆大日如来の真言』
おんあびらうんけん
ばざらだとばん

■本堂■


大師堂より本堂の屋根を望む

■大師堂■


南無大師遍照金剛

日記の画像 日記の画像

■回廊■


回廊には江戸時代に寄進された
33体の観音さんが安置されてます

■回廊■


頭が陶器で身体が石の
ちょっと不気味な美女