寺社とご朱印の紹介サイト

ロゴ

郷照寺

■場所

香川県綾歌郡宇多津町

■札所

四国八十八ヶ所霊場 第78番

■由緒

725年、行基が阿弥陀如来像を刻んで安置したのが始まりらしい。 807年、弘法大師がこの地を訪れ、自作の尊像を刻み厄除けの誓願をして本堂に納めたらしい。 そして荒廃していた伽藍を改築し、寺名を郷照寺と改め、第78番札所に定めたらしい。 平安時代中期、天台宗の高僧・恵心僧都が釈迦如来の絵を奉納し、釈迦堂を建立したらしい。 1288年、時宗の開祖・一遍上人が全国遊行をした際、3ヶ月ほど滞在したらしい。 そして念仏踊りの道場として中興したらしい。一遍上人は浄土の教えを広め、多くの民衆の帰依を受けたらしい。 その後、真言宗から時宗に改宗したらしい。四国八十八ヶ所の中で唯一、時宗のお寺らしい。

■参拝日

2011年6月11日

■日記

第77番礼所から車で約30分、第78番礼所・郷照寺にやって参りました! 郷照寺へ向かう道中、車内からゴールドタワーや丸亀城をチラ見しながら運転してました。 本当は信号待ちとかでガン見したかったのですが、こんな時に限って信号にひっかからないのです。 本当はフラっと寄り道して観光を楽しみたいのですが、もはや寄り道してる時間などないのです。 来週でETC休日割引上限1000円が終わってしまうから!いつかまた来ればいいじゃないかっ・・・でもなぁ、瀬戸大橋高いんだよなぁ、円が。 そんな事より、ちょっとした高台にある郷照寺の境内は、瀬戸大橋などが望める絶景スポットでした!そしてなんとゴールドタワーも望めるという! そんなこんなで、念願のガン見っっ!!!

■公式ホームページ

厄除けうたづ大師 郷照寺 四国霊場第七十八番札所 >>

■ご朱印■

ご朱印

日記の画像 日記の画像 日記の画像 日記の画像



78バーン!

■手水舎■


■鐘楼■


ゴーン

■石仏■


境内の仏さん達

日記の画像 日記の画像 日記の画像 日記の画像

■本堂■


『本尊☆阿弥陀如来の真言』
おん あみりた ていぜい からうん

■本堂■


四国88ヶ所の中で
唯一、時宗のお寺です

■本堂■


向拝の天井には絵

■本堂■


しかも立体

日記の画像 日記の画像 日記の画像 日記の画像

■参道■


本堂横の階段を上ると

■大師堂■


南無大師遍照金剛

■大師堂■


本堂と同じく
立体の天井画

■万体観音洞■


洞内にて
信者が寄進した
10000体以上の観音さんを
拝見できます

日記の画像 日記の画像 日記の画像 日記の画像

■庚甲堂■


■庚甲堂■


青面金剛が祀られています

■庭園■


入口

■庭園■


しばし庭園観賞

日記の画像 日記の画像 日記の画像

■境内からの景色■


宇多津町の
町並みを望めます

■境内からの景色■


瀬戸大橋を望めます

■境内からの景色■


ゴールドタワーも望めます

ひと足のばして
日記の画像 日記の画像 日記の画像

■讃岐富士■


郷照寺へ
向かう途中に望む

■丸亀城■


1602年建立 国重文

■丸亀城■


日本一高い石垣
総高60メートル