寺社とご朱印の紹介サイト

ロゴ

岩本寺

■場所

高知県高岡郡四万十町茂串町

■札所

四国八十八ヶ所霊場 第37番

■由緒

729~749年、聖武天皇の勅願により、行基が創建したお寺らしい。 創建当時は、現在地より約3キロほど離れた仁井田明神の近くにお寺があったらしい。 810~823年、弘法大師がこの地を訪れた際、 1社に祀られていた仁井田明神のご神体を5つの社に別け、 それぞれの社に不動明王像、観音菩薩像、阿弥陀如来像、薬師如来像、地蔵菩薩像を安置したらしい。 そのため、このお寺には、5体の本尊が祀られているらしい。 1573~1593年、兵火に遭い焼失したらしい。明治時代、廃仏毀釈で廃寺になったが、1890年に再興したらしい。

■参拝日

2010年4月10日

■日記

第36番礼所から車で約1時間半、第37番礼所・岩本寺にやって参りました! それにしても高知県は広いです。広いというか長いです!横に長いです。そして山だらけです。 第36番礼所から第37番礼所まで約50キロもあります。 そんなこんなで、気長に寄り道しながらダラダラ運転で第37番礼所へ向かいました。 途中に立ち寄ったウドン屋の店長さんと談笑したり、武市半平太の銅像と対面したりしながら進みました。 本日は歩き遍路さんをたくさん見かけました。 毎度の事、歩き遍路さんを車で追い抜く事に心苦しさを感じつつ岩本寺に到着! 本堂内の天井にはたくさんの絵が描いてありました! 龍とかの天井画なら何度か拝見した事があるのですが、この岩本寺の天井画は洋風な絵画っ! まるで美術館のような本堂でした!それはもう、なかなかのオンリーワンっぷりでした! そんなこんなで、お花とか仏像とかマリリン・モンローとか、ノンジャンルで敷き詰められた天井の絵をしばし鑑賞してました。 ってか、この岩本寺にはご本尊さんが5体もいるという!!!これまたオンリーワン! 5体分の真言を読むのに、相当時間かかっちゃいました!

■ご朱印■

ご朱印

日記の画像 日記の画像 日記の画像 日記の画像



37バーン!

■境内入口■


到着!

■仁王門■


真言宗のお寺です

■仁王門■


木鼻がいっぱい
飛び出してました

日記の画像 日記の画像 日記の画像 日記の画像

■仁王門■


仁王さん 吽形

■仁王門■


仁王さん 阿形

■仁王門■


天井にはたくさんの千手札

■仁王門■


仁王門をくぐると

日記の画像 日記の画像 日記の画像 日記の画像

■手水舎■


■鐘楼■


ゴーン

■本堂■


ご本尊が5体もいるという!
そんなこんなで
このスペースじゃ
5体分の真言を書けない

■本堂■


それにしても
5体分の真言を唱えるのに
相当、時間がかかりました!

日記の画像 日記の画像 日記の画像 日記の画像

■本堂■


堂内の天井には575枚の絵

■本堂■


マリリンモンローを発見!
何でもアリな状態です

■大師堂■


南無大師遍照金剛
宝形造じゃないところが新鮮!

■大師堂■


木鼻

日記の画像 日記の画像 日記の画像

■歓喜天堂■


俗にいうガネーシャさんを
祀るお堂

■歓喜天堂■


丸いです

■顔ハメ■


超ク~ル