寺社とご朱印の紹介サイト

ロゴ

観音寺

■場所

香川県観音寺市八幡町

■札所

四国八十八ヶ所霊場 第69番

■由緒

701~704年、法相宗の日証上人が開山したお寺らしい。 その後、唐から帰国した弘法大師が第7世住職となったらしい。 そして、奈良・興福寺にならい、七堂伽藍を造営して中金堂に聖観世音菩薩像を彫刻安置し第69番札所に定めたらしい。

■参拝日

2011年5月29日

■日記

第68番礼所から徒歩1分、第69番礼所・観音寺にやって参りました! 第68番・神恵院と第69番・観音寺は同じ境内にあるという!なもんで、一気に2ヶ所の参拝を終える事ができるという! そんなこんなで、ちょっぴりお徳な感じがする参拝でした。 彫刻の迫力に圧倒された鐘楼。国重文の本堂。横綱級の特大クスノキ。などなど見所満載のお寺でしたが、 とにかく雨が強烈だったのでゆっくり拝見する事ができませんでした! 参拝後、銭形砂絵を見にいきました! 10年ほど前、桃鉄に夢中だった頃、四国で発生するイベントでこの銭形砂絵を知って以来、 ずーーーーーと訪れたくて仕方ありませんでした!なもんで、長年の夢が叶った瞬間でした! ある意味、今回の旅のメインイベントでもあります!それにしてもよくもまぁ、あんなデカい砂絵を作ったもんだね! 昔の人の知恵と技術に感動しちゃいました!そして思ってた以上に高いクオリティーだったので来てよかった~って思えました! しかし、とにかく雨が強烈でして、しかもメチャクソ寒かったので根負けしちゃいまして。 なもんで、お寺同様、砂絵もゆっくり拝見する事ができませんでした! ヨシッ、次行くぞ!

■ご朱印■

ご朱印

日記の画像 日記の画像 日記の画像 日記の画像



69バーン!

■仁王門■


到着!

■仁王門■


仁王さん 吽形

■仁王門■


仁王さん 阿形

日記の画像 日記の画像 日記の画像 日記の画像

■仁王門■


寺紋

■仁王門■


仁王門をくぐって

■参道■


階段を上ると

■手水舎■


日記の画像 日記の画像 日記の画像 日記の画像

■鐘楼■


彫刻が凄まじいです!

■鐘楼■


怖いくらい凄まじいです!

■鐘楼■


隙間なく掘られてます

■鐘楼■


天井にもギッシリ

日記の画像 日記の画像 日記の画像 日記の画像

■本堂■


『本尊☆聖観世音菩薩の真言』
おん あろりきゃ そわか

■本堂■


1677年建立

■本堂■


国重文

■本堂■


扁額

日記の画像 日記の画像 日記の画像 日記の画像

■大師堂■


南無大師遍照金剛

■大師堂■


梵字の屋根瓦

■愛染堂■


大師堂の隣りにあります

■愛染堂■


オリジナル瓦

日記の画像 日記の画像 日記の画像 日記の画像

■薬師堂■


■石仏■


■楠■


根元の肥大が尋常じゃない

■楠■


ちょっと恐怖を感じました

ひと足のばして
日記の画像 日記の画像 日記の画像

■銭形砂絵■


縦122メートル 横90メートル
周囲345メートルの楕円形
展望台から見ると真円に見える

■銭形砂絵■


1633年、丸亀藩主・生駒公を
歓迎する為に一夜にして
作られたらしい

■銭形砂絵■


ステキだ