寺社とご朱印の紹介サイト

ロゴ

金剛頂寺

■場所

高知県室戸市元乙

■札所

四国八十八ヶ所霊場 第26番

■由緒

807年、嵯峨天皇の勅願により弘法大師が開基し、密教道場として七堂伽藍を建立したのが始まりらしい。 お堂が完成した時、薬師如来が自ら本堂の扉を開け、中に入って鎮座したらしい。 その後、大寺院となったが、1479年の火災で堂宇を焼失したらしい。 1486年、再建したらしい。戦国時代、長宗我部元親が寺領を寄進したらしい。江戸時代、土佐藩主・山内氏の祈願所となり繁栄したが、 1899年に再び火災に遭い焼失したらしい。

■参拝日

2010年2月13日

■日記

第25番礼所から車で約15分、第26番礼所・金剛頂寺にやって参りました! 本日は第24番礼所・最御崎寺から旅をしているのですが、約3ヶ月ぶりの四国巡礼という事で、 忘れかけていた四国巡礼ルールを思い出しながらの参拝になっております。 中でも、思い出すのに1番苦労しているのが、般若心経。 前回の旅では気持ち良いくらいに唱えれていた般若心経が、本日は絶不調だ! そんなこんなで、下手クソな般若心経を下手クソなりに頑張って唱える。 きっと弘法大師さんは、私がお寺に来る度にズッコケまくってるだろう。 そんな事より、駐車場にて野良猫に遭遇。 どうやら猫ちゃんは目に怪我を負っている模様。猫好きの私は心を痛めた。 きっと眼病が原因で、あの猫ちゃんは近いうちに死ぬ。 短い命、生きているうちに一瞬の幸福を。って事で、パンを与えた。 良い事をしたと思った。 って事で、下手クソな般若心経を帳消しにしてください、大師さん!

■ご朱印■

ご朱印

日記の画像 日記の画像 日記の画像 日記の画像



26バーン!
到着!

■厄坂■


階段を上ると

■仁王門■


真言宗のお寺です

■仁王門■


でっかい草鞋でした!

日記の画像 日記の画像 日記の画像 日記の画像

■仁王門■


デカくない草鞋には
1円玉が刺さってました

■仁王門■


仁王さん 吽形

■仁王門■


仁王さん 阿形

■仁王門■


仁王門をくぐると

日記の画像 日記の画像 日記の画像 日記の画像

■手水舎■


■鐘楼■


ゴーン

■本堂■


『本尊☆薬師如来の真言』
おんころころせんだり
まとうぎそわか

■本堂■


四国で初めて鴟尾を見ました

日記の画像 日記の画像 日記の画像 日記の画像

■大師堂■


南無大師遍照金剛

■一粒万倍の釜■


弘法大師が
約3合の米を炊いたら
米が万倍に増えたという
スゲー釜!

■ガン封じの椿■


病的にボコボコしていて
ガンに侵されてるっぽい椿でした

■修行大師の像■


巡錫中