寺社とご朱印の紹介サイト

ロゴ

神峯寺

■場所

高知県安芸郡安田町唐浜

■札所

四国八十八ヶ所霊場 第27番

■由緒

201~269年、神功皇后が三韓征伐の戦勝を祈願して、天照大神を祀った神社を創建したのが、このお寺の始まりらしい。 730年、行基が十一面観音菩薩を刻んで本尊とし神社と合祀したらしい。 809年、弘法大師が聖武天皇の勅命で伽藍を建立し、第27番札所に定めたらしい。 明治時代、神仏分離により廃寺となり、本尊・十一面観音菩薩は金剛頂寺に移されたらしい。1887年、再興したらしい。

■参拝日

2010年2月13日

■日記

第26番礼所から車で約50分、第27番礼所・神峯寺にやって参りました! この神峯寺は、標高約630mの場所にあるお寺で、相当な急勾配の坂道を上って行くという。 そして道が狭い。歩道のような車道を上っていきます。 こりゃ難所です。そんなこんなで、対向車の恐怖におびえながら車を走らせました。 最初は順調でしたが、とうとう対向車に出くわした!冷や汗が噴き出た! 最悪、ミラーが取れても良いと思った! しかし、このピンチを何とか切り抜けた! 疲れがドッと出た! 今、こうして日記を書いている。思い出す想い出は、あの時の運転手の顔。 そんな事より、境内には土佐の名水という湧き水がありました。 名水をペットボトルに入れて持ち帰る人がたくさんおられたので、私も飲んでみました。 ほのかに口の中で粘る、いかんともしがたい名水でした!

■ご朱印■

ご朱印

日記の画像 日記の画像 日記の画像 日記の画像



27バーン!
到着!

■仁王門と鳥居■


仁王門 → 神峯寺
鳥居 → 神峯神社

■仁王門■


真言宗のお寺です

■仁王門■


建立年はわかんないけど
良い門だと思いました!

日記の画像 日記の画像 日記の画像 日記の画像

■仁王門■


仁王さん 吽形
めちゃ、デーハー!

■仁王門■


仁王さん 阿形

■仁王門■


仁王門をくぐると

■庫裏と客殿■


これが本堂かと
思ってしまうくらい
立派な建物でした

日記の画像 日記の画像 日記の画像 日記の画像

■神峯の水■


土佐の名水です

■鐘楼■


ゴーン

■参道■


日本庭園に挟まれた石階段を
上っていきます

■参道■


結構な段数でした

日記の画像 日記の画像 日記の画像 日記の画像

■本堂■


『本尊☆十一面観世音菩薩の真言』
おんまかきゃろにきゃそわか

■本堂■


龍が寄り目で可愛い

■大師堂■


南無大師遍照金剛

■経堂■


日記の画像 日記の画像 日記の画像

■修行大師の像■


巡錫中

■謎のオブジェ■


野球的なオブジェでした

■境内からの景色■


太平洋が望めます