寺社とご朱印の紹介サイト

ロゴ

功山寺

■場所

山口県下関市長府

■札所

中国三十三観音霊場 第19番/山陽花の寺 第9番

■由緒

1327年に創建されたお寺らしい。1333年、後醍醐天皇の勅願寺となり、1336年には足利尊氏から寺領が寄進されたらしい。 1556年、 大内義長が境内で自害したらしい。そんなこんなで、守護大名・大内氏の終焉の地であると同時に、戦国大名・毛利氏の出発の地でもあるらしい。 そして、高杉晋作の功山寺挙兵の地でもあるらしい。

■参拝日

2009年1月31日

■日記

最近、私の肌は敏感肌のようで、総門に到着した瞬間にタダモノじゃない古い歴史を肌で感じました! やはり予感は的中、タダモノじゃないお寺でした! 総門をくぐり、迫力満点の山門に到着。敏感肌はビンビンに反応。 山門をくぐり、国宝の仏殿を見た瞬間、敏感肌はビンビン肌に改名。 裏庭で癒して、火照ったビンビン肌をなだめる。 例のごとく時間を忘れ、書院にて庭を鑑賞してました。 知名度こそ低いけど、中国地方にはたくさん素敵なお寺があります。

■公式ホームページ

曹洞宗 功山寺 >>

■ご朱印■

ご朱印

日記の画像 日記の画像 日記の画像 日記の画像



お坊ちゃん
こんにちは
白目と黒目が逆です

■総門■


室町中期建立

■総門■


堂々とした門

■総門■


総門をくぐると

日記の画像 日記の画像 日記の画像 日記の画像

■参道■


参道を歩くと
大きな三門が見えてきた!

■三門■


1773年建立

■三門■


大きな門でした

■三門■


三門をくぐると

日記の画像 日記の画像 日記の画像 日記の画像

■鐘楼■


鐘楼の隣りには
高杉晋作 挙兵像

■仏殿■


1320年建立

■仏殿■


国宝

■仏殿■


高杉晋作もこの仏殿を
見たのかと思うとコーフン

日記の画像 日記の画像 日記の画像 日記の画像

■法堂■


大きな建物でした

■経蔵■


1799年建立

■経蔵■


経蔵内には
経本がたくさん

■中門■


道は苔むしていて
門は傾いていて

日記の画像 日記の画像 日記の画像

■毛利家墓所■


道標の矢印が
3本の矢ではなく
1本の矢でした

■毛利家墓所■


墓所にはたくさんの
灯篭が立ってました

■土塀と三門■


また来たいです