寺社とご朱印の紹介サイト

ロゴ

前神寺

■場所

愛媛県西条市洲之内

■札所

四国八十八ヶ所霊場 第64番

■由緒

奈良時代初期、役小角が開基したお寺らしい。その後、桓武天皇が病気平癒の祈願をし、七堂伽藍を建立して勅願寺とし、金色院前神寺と号したらしい。 文徳天皇、高倉天皇、後鳥羽天皇、順徳天皇、後醍醐天皇など、多くの歴代天皇から信仰が厚かったらしい。 平安時代、弘法大師も巡錫したらしい。その際、弘法大師は2度も石鎚山を登ったらしい。 前神寺は、第60番札所・横峰寺とともに山頂の天狗岳に存在する石鉄権現の別当寺で、東側の遥拝所らしい。

■参拝日

2011年5月28日

■日記

第63番礼所から車で約10分、第64番礼所・前神寺にやって参りました! 約6kmの間に、第61~64番札所の4寺があります。 なもんで、あれよあれよと言う間に4ヶ所の参拝を終える事ができるという。 それにしても雨が本気を出してきやがった! 白衣のポッケに入れている経本が、水分を含んでフニャっとしてきました。 しかし本堂は回廊と繋がっているので、久々に傘を閉じての参拝。ちょっぴりホッとできたひと時でした。

■ご朱印■

ご朱印

日記の画像 日記の画像 日記の画像 日記の画像



64バーン!

■総門■


到着!

■総門■


総門をくぐると

■駐車場■


総門は駐車場入口に
建ってます

日記の画像 日記の画像 日記の画像 日記の画像

■手水舎■


■鐘楼■


ゴーン

■参道■


参道脇には十三仏

■参道■


ステキ空間でした

日記の画像 日記の画像 日記の画像 日記の画像

■本堂■


『本尊☆阿弥陀如来の真言』
おん あみりた ていぜい からうん

■本堂■


背後には石鎚山

■本堂■


葵の紋と石鎚山マーク

■本堂■


回廊で繋がってます

日記の画像 日記の画像 日記の画像 日記の画像

■大師堂■


南無大師遍照金剛

■大師堂■


鳳凰の瓦

■大師堂■


彫刻が凄いです

■大師堂■


スマートな木鼻

日記の画像 日記の画像 日記の画像 日記の画像

■石鉄権現■


鳥居

■石鉄権現■


扁額の角度がデンジャー

■石鉄権現■


石鎚山山頂の天狗岳に
存在する石鉄権現を祀る

■境内の風景■


石鉄権現から本堂を望む

日記の画像 日記の画像 日記の画像

■護摩堂■


■護摩堂■


石鎚が置かれてました

■薬師堂■