寺社とご朱印の紹介サイト

ロゴ

西林寺

■場所

愛媛県松山市高井町

■札所

四国八十八ヶ所霊場 第48番

■由緒

741年、聖武天皇の勅願により、行基と伊予国の国司・越智玉純が創建したお寺らしい。 807年、弘法大師がこの地を訪れ、国司・越智実勝と協議した結果、現在地にお寺を移転したらしい。 そして、第48番札所に定めたらしい。弘法大師が訪れた際、この地はひどい日照りに見舞われていたらしい。 里人を救おうとした弘法大師は、錫杖で水脈を探し当て、周辺の田畑を潤したらしい。その清水は、杖の淵と呼ばれ、全国水百選に選ばれているらしい。

■参拝日

2010年6月5日

■日記

第47番礼所から車で約20分、第48番礼所・西林寺にやって参りました! 中学の体育教師・西林先生を思い出す参拝となりました。 そんな事はどうでもいい、本当にどうでもいい。 そんな事より、首が異常に太い仁王さんに感動しました! 四国には仁王さんがいるお寺が多く、どの仁王さんも個性的なので、毎度毎度、仁王門をくぐるのが楽しみです。 そんなこんなで、本日の巡礼も無事に終了! 次回、四国を訪れるのはいつになるかな。ETCが1000円のうちにもう1回くらい来れたらいいな。

■ご朱印■

ご朱印

日記の画像 日記の画像 日記の画像 日記の画像



48バーン!
到着!

■仁王門■


仁王門の前には川が流れてます

■仁王門■


立派な門でした

■仁王門■


裏側から

日記の画像 日記の画像 日記の画像 日記の画像

■仁王門■


仁王さん 吽形

■仁王門■


仁王さん 阿形

■仁王門■


仁王門をくぐると

■手水舎■


日記の画像 日記の画像 日記の画像 日記の画像

■鐘楼■


ゴーン

■本堂■


『本尊☆十一面観音菩薩の真言』
おん まか きゃろにきゃ そわか

■大師堂■


南無大師遍照金剛

■閻魔堂■


日記の画像 日記の画像

■福授地蔵■


■境内の風景■


仁王門と鐘楼