寺社とご朱印の紹介サイト

ロゴ

千光寺

■場所

広島県尾道市東土堂町

■札所

中国三十三観音霊場 第10番/山陽花の寺 第10番

■由緒

806年、弘法大師が創建したお寺らしい。 平安時代中期、源満仲が中興したらしい。 秘仏・千手観世音菩薩は聖徳太子作らしい。 尾道は古くから港町として栄え、風光明媚なことから多くの文人墨客が訪れているらしい。 江戸時代後期、日本を代表する漢学者・頼山陽は『六年重ねて来たる千光寺』という漢詩を詠んだらしい。 境内には玉の岩と呼ばれる大岩があり、その昔、岩上で玉が光っていたらしい。

■参拝日

2009年2月15日

■日記

やはり尾道と言えば千光寺ですか!人の多さにビックリでした! 本日で何度目の訪問になるのか覚えてませんが、尾道に来たらとりあえず立ち寄ってしまう千光寺。 とにかく千光寺から見る景色が絶景!尾道水道と尾道の町並みとロープウェイ。尾道ならではの風景です。 皆さん、お寺に来たというより景色を見に来てるような気すらする。 そんな私も、景色を見てる時間の方が格段に多いという。 そんな事より、境内にはとてつもなくデカく神々しい巨石がたくさんありました! ステキです、千光寺!

■公式ホームページ

尾道、千光寺、公式ホームページ >>

■ご朱印■

ご朱印

日記の画像 日記の画像 日記の画像 日記の画像



お坊ちゃん
こんにちは、顔色悪めです

■鐘楼■


到着!

■鐘楼■


ポップで洋風なテイストの
鐘楼でした

■鐘楼■


鐘楼からの景色

日記の画像 日記の画像 日記の画像 日記の画像

■本堂■


1686年建立
別名・赤堂
懸造りになってます

■本堂■


本堂からの景色

■大師堂■


お堂裏の巨石
境内にはたくさんの
巨石があります

■境内からの景色■


尾道水道と尾道の町並みと
ロープウェイのコラボ
尾道ならではの風景

日記の画像 日記の画像 日記の画像

■三重岩■


巨石が3重になっている奇石
まるでハンバーガーのごとく

■鏡岩■


玉の岩や太陽や月を
反射させていたらしい

■参道■


振り返ると後光