寺社とご朱印の紹介サイト

ロゴ

仙遊寺

■場所

愛媛県今治市玉川町別所

■札所

四国八十八ヶ所霊場 第58番

■由緒

668~671年、天智天皇の勅願により、国守・越智守興が堂宇を建立したのが始まりらしい。 本尊の千手観世音菩薩は、海から上がってきた竜女が一刀刻むごとに三度礼拝して彫ったという言い伝えがあるらしい。 僧・阿坊仙人が、40年間このお寺で修行をしていたが、ある日突然姿を消してしまったらしい。 この阿坊仙人の伝説に由来し仙遊寺と名付けられたらしい。 その後、弘法大師が四国霊場開創の際、荒廃していた七堂伽藍を修復して再興したらしい。

■参拝日

2011年5月21日

■日記

第57番礼所から車で約20分、第58番礼所・仙遊寺にやって参りました! 重量感のある本堂が印象的なお寺でした。 四国八十八ヶ所は堂内に入る事ができないお寺が多いのですが、この仙遊寺は堂内にてお参りができるという。 なもんで、堂内にてお経を唱えました。やっぱ堂内で読経するとモチベーションが幾分か上がります。 客観的に自分を見て、何だかカッコいいなオレって思います。 また堂内には比較的大きめの千手観音さんがおられました。 やっぱ仏像さんと同じ空間にいると身が引き締まります。ならびにモチベーションが幾分か上がります。

■ご朱印■

ご朱印

日記の画像 日記の画像 日記の画像 日記の画像



58バーン!

■仁王門■


到着!

■仁王門■


仁王さん 吽形

■仁王門■


仁王さん 阿形

日記の画像 日記の画像 日記の画像 日記の画像

■手水舎■


■鐘楼■


■本堂■


『本尊☆千手観世音菩薩の真言』
おん ばさら たらま きりく

■本堂■


真言宗のお寺です

日記の画像 日記の画像 日記の画像 日記の画像

■本堂■


龍の彫刻

■本堂■


鯉の彫刻
鯉の彫刻って何気に珍すぃ

■本堂■


蟇股

■大師堂■


南無大師遍照金剛