寺社とご朱印の紹介サイト

ロゴ

種間寺

■場所

高知県高知市春野町秋山

■札所

四国八十八ヶ所霊場 第34番

■由緒

577年、大阪・四天王寺を建立するため百済から来日した仏師達が、帰国の途中に暴風雨に遭ったらしい。 この時、航海の安全を祈って薬師如来を刻み、本尾山頂に安置したらしい。 810~824年、弘法大師がこの地を訪れ、百済の仏師達が刻んだ薬師如来を本尊とし堂宇を建立したらしい。 その際、弘法大師が唐から持ち帰った五穀の種を境内にまき、種間寺と号したらしい。 江戸時代、土佐藩主・山内氏の加護を受けて栄えたらしい。明治時代、廃仏毀釈で廃寺となるが、1880年に再興したらしい。

■参拝日

2010年4月10日

■日記

春ウラララララな今日この頃、いかがお過ごしですか。 約50キロのハイウェイ高知道には22本ものトンネルがあります。 この猛烈トンネル地獄に嫌気がさして、しばらくの間、高知県から足を遠ざけてました。何か知らないけど、夜中のトンネルを走ってると眠くなる私です。 だがしかし、春ウLALALALALAが私の心を鼓舞してくれたので、約2ヶ月ぶりに高知巡礼再開! そんなこんなで、調子よく家を飛び出したのはいいけれど、やはり猛烈トンネル地獄にヤラレました。 そんな事より、第34番札所・種間寺に到着! 大師堂の不バランスなまでにデッカい龍の木鼻に感動した次第です! 今日も張り切っていくぜよ!

■ご朱印■

ご朱印

日記の画像 日記の画像 日記の画像 日記の画像



34バーン!

■境内入口■


到着!

■手水舎■


真言宗のお寺です

■鐘楼■


ゴーン

日記の画像 日記の画像 日記の画像 日記の画像

■本堂■


『本尊☆薬師如来の真言』
おんころころせんだり
まとうぎそわか

■大師堂■


南無大師遍照金剛

■大師堂■


小さなお堂のわりに
デッカい木鼻

■大師堂■


しかもこんなにも
低い位置に!

日記の画像 日記の画像

■子安観音堂■


■子安観音堂■


安産祈願で奉納された
底抜けひしゃくが
多数掛けられてます