寺社とご朱印の紹介サイト

ロゴ

横峰寺

■場所

愛媛県西条市小松町石鎚

■札所

四国八十八ヶ所霊場 第60番

■由緒

651年、役小角が石鎚山の遥拝所である星ガ森で修行中、山頂に蔵王権現が現れ、その尊像を刻み本尊として安置したのが始まりらしい。 729~749年、行基がこの地を訪れ、大日如来を刻み胎内に役小角の像を納めて安置したらしい。 807年、弘法大師がこの地を訪れ、42歳厄除けの護摩を焚き、開運祈願の為に石鎚山を登ったらしい。 星祭りの修行をしていた弘法大師は、結願の日に役小角と同じく蔵王権現の姿を見たらしい。 そこで弘法大師は、この山を霊山とし大日如来を刻み安置して、第60番札所に定めたらしい。

■参拝日

2011年5月21日

■日記

第59番礼所から車で約150分、第60番礼所・横峰寺にやって参りました! 標高1982m、西日本最高峰の石鎚山!その石鎚山の中腹に位置する横峰寺。 いやぁ~、それにしてもスゴかったです。登っても登っても到着しない横峰寺! しかもメッチャクソ細道!対向車と出くわす度に脇から大量の汗が噴き出てました。 難所が多い四国巡礼ですが、この石鎚山は今までの難所とは比にならないくらい壮絶でした。 とにかく道が悪い!往復1800円の有料道路のくせにNOガードレール! そんなこんなで、落下LUCK!な状態の中、何分間登り続けただろう。もはや時間も思い出も忘れるくらい生きる事に必死でした! しかし何とかかんとか、駐車場に到着!到着後、頑張ったご褒美にアイスクリンで一休み。 そして参拝後、アイスコーヒーでイップク。 そしてトコロテンでイップク。2プク、3プク、4プク。・・・下りたくないのだ、来た道をっ! まぁ、何はともあれ、とうとう60番台に突入です! 残り28ヶ所!まだまだ旅は続くのでR!

■ご朱印■

ご朱印

日記の画像 日記の画像 日記の画像 日記の画像



60バーン!

■参道■


駐車場から境内までは
結構長い道のりです

■参道■


そんなこんなで
お堂が見えてきた!

■手水舎■


日記の画像 日記の画像 日記の画像 日記の画像

■鐘楼■


ゴーン

■本堂■


鐘楼から望む

■本堂■


『本尊☆大日如来の真言』
おん あびらうんけん
ばざらだどばん

■大師堂■


南無大師遍照金剛

日記の画像 日記の画像 日記の画像 日記の画像

■境内の風景■


何だか空が近く感じました!

■客殿■


立派な建物でした

■アイスクリン■


頑張ったご褒美

■黒瀬湖■


小島があってステキ

日記の画像

■今日のうどん■


美味かったです