寺社とご朱印の紹介サイト

ロゴ

禅師峰寺

■場所

高知県南国市十市

■札所

四国八十八ヶ所霊場 第32番

■由緒

724~729年、聖武天皇の勅願で行基が開基したお寺らしい。 807年、弘法大師がこの地を訪れ求聞持法を修し、十一面観世音菩薩を刻み本尊としたらしい。 江戸時代、土佐藩主・山内氏の信仰を受け、参勤交代の際には浦戸湾を出航する船の無事を祈願したらしい。 地元の漁師から、船魂観音として崇敬されているらしい。

■参拝日

2010年2月20日

■日記

第31番礼所から車で約20分、第32番礼所・禅師峰寺にやって参りました! この禅師峰寺は、高知最大の観光名所(多分)桂浜の近くに位置してます。 非常にコンパクトな境内でしたが、津波のように躍動した岩がたくさんあったので男らしく豪快な境内でもありました! そして、境内からは太平洋の大パノラマを一望でき、桂浜も望めました。 そんなこんなで、桂浜といえば坂本龍馬!日本のヒーローならびに私のヒーローでございます。 って事で、禅師峰寺で参拝後、桂浜に行ってきました。 現在、NHK大河ドラマ・龍馬伝により、桂浜は大フィーバー&大渋滞&駐車場待ち・・・と、 超ネガティブイメージを想定していたのですが、全くその心配はございませんでした。 絶好調に晴れた小春日和、日本のヒーロー、大河ドラマ・・・そのわりには人が少ない。 おかしい!これじゃ、龍馬先生が悲しむぜよ!って事で、人が少ない原因を私なりに考えてみた結果、 世の龍馬ファンは3月の3連休&ゴールデンウィークにロックオンしている模様! 高知に行くなら今っ! そして、その『今』に旅をしている自分にラブ! などなど、自分勝手な答えを導きだしつつ、第33番礼所に向けて車を走らせました!

■ご朱印■

ご朱印

日記の画像 日記の画像 日記の画像 日記の画像



32バーン!
到着!

■仁王門■


真言宗のお寺です

■仁王門■


仁王さん 阿形
1291年作

■仁王門■


仁王さん 吽形
国重文

日記の画像 日記の画像 日記の画像 日記の画像

■手水舎■


仁王門の前にあります

■仁王門■


仁王門をくぐって

■参道■


石階段を上ると

■鐘楼■


梵鐘は1308年鋳造

日記の画像 日記の画像 日記の画像 日記の画像

■本堂■


『本尊☆十一面観世音菩薩の真言』
おんまかきゃろにきゃそわか

■本堂■


境内には岩がたくさん

■大師堂■


南無大師遍照金剛

■潮の干満小石■


日記の画像 日記の画像 日記の画像 日記の画像

■不動明王さん■


不動明王さんの背後の奇岩が
炎のようでした

■境内の風景■


気が抜ける置物

■境内からの景色■


境内からは太平洋の大パノラマ!

■境内からの景色■


うぉっ桂浜が見える!

ひと足のばして
日記の画像 日記の画像 日記の画像 日記の画像

■桂浜■


って事で、桂浜に到着!

■桂浜■


たまたまなのか
浜はカップルだらけでした

■坂本龍馬像■


1928年建立
高さ13メートル
坂本龍馬は
江戸時代末期に活躍した
土佐藩の郷士

■坂本龍馬像■


土佐藩を脱藩した後
薩長同盟の仲介
大政奉還の成立に
尽力するなど
倒幕&明治維新に
多大な影響を与えた人

日記の画像 日記の画像 日記の画像 日記の画像

■桂浜■


海よ~俺の海よ~

■桂浜■


デカいなっ

■桂浜■


こんくらいが
ちょうどいい

■桂浜■


ごっくん馬路村
美味かったです