寺社とご朱印の紹介サイト

ロゴ

岡田宮

■場所

福岡県北九州市八幡西区岡田町

■由緒

古代、崗地方(旧・遠賀郡)を治めていた熊族が、洞海菊竹ノ浜(貞元)に祖先神を祀ったのが、この神社の始まりらしい。 古事記に、神武天皇が神武東征の際、この神社に1年間滞在し八所神を祀ったと記載されているらしい。 日本書紀に、神功皇后が三韓征討の際、崗県主祖・熊鰐の案内で熊手出岬(皇后崎)に行き、岡田宮に詣り八所神を奉祭したと記載されているらしい。 天(八所神)、地(祖先神)、人(神武天皇)の三ノ宮を有する神社らしい。 940年、藤原純友の乱の際、官軍の主将・小野好古と副将・源経基が必勝を祈願し神鈴を奉納したらしい。 1559年、大友氏の兵火に遭い社殿を焼失したが、1565年に再建されたらしい。 1605年、現在地に遷座したらしい。 1865年、三条実美が太宰府へ落ち延びる際、この神社に和歌を奉納したらしい。

■参拝日

2017年12月31日

■日記

最初はサッパリでしたが、わかってくると抜け出せません・・・古事記が楽し過ぎます!古事記がわかると、神様もわかってきます。 神様がわかると神社巡りが楽しくなってきます。 今までは6:4でお寺巡りが多めの私でしたが、来年は神社巡りの数を増やしていきたいなと思ってます。 そんなこんなで、神武天皇が1年間滞在したといわれる岡田宮に到着!日本最古の歴史書の古事記に載っている神社です。 想像ができないくらい長い歴史を持った神社です、興奮しないわけがない。 それにしても、随身門の天地人の額・・・大河ドラマを思い浮かべた人は私だけじゃないはず。 ってか、天地人って何?調べてみると天→八所神、地→祖先神、人→神武天皇の事で、岡田宮はこの3殿から成る神社らしい。 3殿とか複数から成る神社ってたまに出逢うけど、それぞれに愛称がある神社って、ちょっちゅ珍すぃ。 あとこの神社で珍すぃ物は鳥の木鼻。あと写真館があるのも珍しかったです。

■公式ホームページ

岡田宮-北九州でのお祓い・七五三・お参りは岡田宮へどうぞ >>

■ご朱印■

ご朱印

日記の画像 日記の画像 日記の画像 日記の画像

■境内入口■


到着!

■鳥居①■


1921年建立

■鳥居②■


1888年建立

■鳥居③■


1700年建立

日記の画像 日記の画像 日記の画像 日記の画像

■鳥居④■


1895年建立

■石柱■


1917年建立

■狛犬①■


1931年作

■狛犬②■


1931年作

日記の画像 日記の画像 日記の画像 日記の画像

■随身門■


神武東征の際、神武天皇が
1年間滞在した神社です

■随身門■


『岡田社の扁額』
1744年奉納

■随身門■


『天地人の扁額』
1707年奉納

■随身門■


随身門をくぐると

日記の画像 日記の画像 日記の画像 日記の画像

■手水舎■


■狛犬③■


1827年作

■狛犬③■


こりゃ可愛い~ぃ

■狛犬④■


1827年作

日記の画像 日記の画像 日記の画像 日記の画像

■狛犬⑤■


1919年作

■狛犬⑤■


玉乗り型の狛犬なんですが
玉が異常に小さいという!
福岡は個性的な狛犬が
多いような気がします

■狛犬⑥■


1919年作

■供物台■


1837年作

日記の画像 日記の画像 日記の画像 日記の画像

■拝殿■


天・地・人の
三ノ宮で成る神社らしい

■拝殿■


①八所宮(天)
高皇産霊神、神皇産霊神
玉留産霊神、生産霊神
足産霊神、大宮売神
事代主神、御膳神を祀る

②熊手宮(地)
大国主命、少彦名命
県主熊鰐命を祀る

③岡田宮(人)
神武天皇を祀る

■拝殿■


鳥(多分、鳳凰)の木鼻

■拝殿■


阿吽になってました

日記の画像 日記の画像 日記の画像 日記の画像

■拝殿■


左 → 縣主神
中 → 岡田宮
右 → 八所神
神額は1768年奉納
福岡藩第6代藩主
黒田継高が奉納

■本殿■


1718年建立

■本殿■



いい味出てます

■本殿■


龍の尾垂木

日記の画像 日記の画像 日記の画像 日記の画像

■境内社■


左から
蛭子神社、伊勢大神宮
須賀神社、湊天満宮

■境内社■


左 → 生目八幡大神
中 → ?
右 → 金毘羅神社

■境内社■


左 → 興玉神
中 → 猿田彦神
右 → 狛犬

■境内社■


稲荷社

日記の画像 日記の画像 日記の画像 日記の画像

■ご神木■


■黒崎十二景句碑■


■万葉歌碑■


右側の歌は柿本人麻呂
左側は作者不詳

■有川写真館■


神社内には
写真館があるという
晴れ姿をどうぞ

日記の画像 日記の画像 日記の画像 日記の画像

■神武天皇■


神武天皇は
言わずと知れた初代天皇
天照大神の子孫らしい
神武天皇が神武東征の際
この神社に
1年間滞在したらしい

■神武東征の軌跡■


日向・高千穂出身の
神武天皇が
宇佐→筑紫→安芸→吉備→
浪速→熊野に進んで
大和を征服して
橿原宮で即位したストーリー

■棟礼■


1565年の棟札

■黒田25騎図■


福岡といえば黒田さん

日記の画像 日記の画像

■三条実美和歌■


三条実美が奉納した
和歌の拓本

■顔ハメ■